読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かえる堂の大人ピアノ

23年ぶりにピアノレッスンを再開しました。どこまで伸びるか見当も付きませんが、毎日練習中。

「グノシエンヌ第1番」(サティ)

どうも、かえる堂です。

 

3月に練習してた曲についてですが・・・・この曲はあんまり練習してません。(矛盾してるけど)

グノシエンヌ第1番(サティ)

この曲、拍子記号がないんですね。だから、小節もない。

この曲を聴いたことのない人が楽譜だけみて弾くとどうなるやら想像つかないんですけど、ちょこちょこといろんなところで使用されてるので、少しくらいは聞いたことがあるのかも?


わりとガッツリ使用されてるのか映画「ショコラ」の冒頭部分。

ショコラ [DVD]

 

不思議系のオシャレ映画(そして白塗りじゃないジョニーがカッコいい★)なんですけど、その雰囲気に凄く合ってるんです。

 

曲をシッカリ聴いてから練習すれば、「とりあえず弾ける」ようになるにはそんなに時間は要しません。左手のパターンは3種類だけですし。

ただ、曲の雰囲気を作るというか、表現は難しいと思います。

 

あと、「左手のパターンは3種類だけ」なのにも問題が・・・・左手&左腕がずーっと同じような動きなので、肩がこる(笑)

オバチャンだからしんどいのか、左手の使い方が悪いのかわかりませんけど、なんしか私的には長々練習するのは勘弁な曲です。

曲は好きなんですけどねー