読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かえる堂の大人ピアノ

23年ぶりにピアノレッスンを再開しました。どこまで伸びるか見当も付きませんが、毎日練習中。

「アルプスの鐘」(エステン)

ピアノ名曲150選初級編 練習進捗

どうも、かえる堂です。

 

アップサボってたので、まだ2月に弾いてた曲についてです。

アルプスの鐘(エステン)

作者のエステン先生はドイツの人。たまに「オースティン」と記載される場合もありますが、これは英語読みしたものらしい。

有名どころでは「人形の夢と目覚め」でしょうか。この曲はどっかのメーカーの湯沸かし器の音にも使用されてるらしいので、ピアノ学習者出でなくても聞いたことある人が結構いるのかもしれません。

 

で、「アルプスの鐘」はこんな曲。


テンポよくてメリハリあって聞き栄えがするし、多少のミスタッチしても目立たない(笑)からか、発表会でよく弾かれる曲なんじゃないかと。

 

毎度お世話になってるピアノ教本研究会によると、レベル15!!

これまで頑張ってもレベル13の曲しか弾いたことなかった私にしては、チャレンジ曲でしたが、何とかなりました。プロの先生の指導を受けると指摘されまくりなんだと思いますが・・・・・・

 

そろそろ教室に通ったほうがいいのかな?ちょっと迷いが生じてきました。