かえる堂の大人ピアノ

23年ぶりにピアノレッスンを再開しました。どこまで伸びるか見当も付きませんが、毎日練習中。

「雪の日のソリのベル」(ギロック)

みなさまこんにちは、かえる堂です。

 

更新サボってましたが、ちゃんと練習は続けていましたよ・・・・

溜まってた分を順次アップしていきまする。

 

雪の日のソリのベル(ギロック

冬ってことで、この曲です。2月に練習してました。

 

実はギロックという作曲家は最近知りました。私が通ってたピアノ教室はクラシック曲がメインで、比較的最近の曲は弾くことがなかったからです。友達の娘ちゃんも発表会でギロックの曲を弾いていたし、世間一般では割りとメジャーなのですかね・・・(友達は「私も知らんかった~」と言ってましたが。)

 

ギロックの曲をいくつかYOUTUBEで見てみたらモダンなのが多くて。比較的簡単な曲も大人っぽいものが多いので、大人のピアノ学習者に良いんじゃないかなーと思われます。

 

で、「雪の日のソリのベル」

冒頭が「左でメロディ・右で伴奏」となってまして、伴奏の音が「シャンシャンシャン・・・・♪」てゆうソリのベルと、ソリのスピード感をあらわしてるわけですね(←多分。)

で、途中で「右でメロディ・左で伴奏」てなって、また「左でメロディ・右で伴奏」になって、だんだん小さい音になって、ソリが遠ざかっていく・・・・・・みたいな曲です。

途中で詰まってしまうと「ソリの滑ってる感」が途切れてしまうので要注意。

 

左手が全然動かないのでモノにするまで時間がかかりまして、まぁ~それはそれはムキになって毎日ジャンジャン練習してたわけです。

 

そしたら、電子ピアノに異変が・・・・

 

電子ピアノの鍵盤がちょっと変

 

毎日ジャンジャカ練習してましたら、冒頭の右手でフォルテで弾く部分の鍵盤に異変発生!

鍵盤の「返り」の際に異音がするのですよ。

故障ではなさそうで、同じとこ弾き過ぎてクセがついてしまったのかもしれないです。

弾けば普通に音は出るし、弾いてる曲を聴いてる限りは全然差し支えないんですけど、やはり気にはなっちゃいます。

 

まだ買って半年なんですけど、先行きがめっちゃ不安になり初め、これをきっかけにアコースティックピアノの購入を考えることになったのであります。