かえる堂の大人ピアノ

23年ぶりにピアノレッスンを再開しました。どこまで伸びるか見当も付きませんが、毎日練習中。

「二つのソナチネ Anh.5-1」(ベートーヴェン)

みなさまこんにちは、「プレ・インベンション」脱走中のかえる堂です。

 

飽き性&移り気な性分なもので、「ベートーベン ピアノ名曲集」を投入しました。

ベートーベンピアノ名曲集  全音ピアノライブラリー

 

ベートーヴェン弾けるなんて凄いやん!めっちゃ巧いんちゃうん!?」

とか思ってもらえそうなのですけど、じつは『クラスの合唱会で伴奏をするほどではないそこそこの実力の小学生』が発表会で弾けるようなのも収録されてる曲集なのであります。

 

最近はシューマン先生や「プレ・インベンション」だとかを弾いていたけれど、やっぱり左手の伴奏が「ドソミソドソミソ~」な曲が落ち着くことに気づきました。これも「バイエル育ち」の性なのかもしれないです・・・・

 

二つのソナチネ Anh.5-1

「ベートーベン ピアノ名曲集」の中で一番簡単な

「二つのソナチネ Anh.5-1」を弾いてみました。

ピアノ教材研究によると、レベル7。「ブルグミュラー」位でしょう。

屈折していなくて、弾いていて楽しい曲です。難しい曲の練習に詰まったときの、気分転換に良さそうではないですか??

 

次の曲は「7つのパガテル Op33-3」弾きます!